未分類

30代になり積極的に頑張った婚活!今はとても幸せです。

私は、36歳女性、大阪府在住です。
30代になり、本気で婚活を始めることになり、そこからいい出会いを見つけて結婚をすることができました。

ここでは、私がどのようにして婚活をして結婚に至ったかをまとめていきたいと思います。

◆婚活を始めたきっかけ
私は、20代後半でお付き合いしている人がいて、その人との結婚も考えていました。
30歳になったことをきっかけにお付き合いしている人に、結婚のことをどう考えてくれているかを聞いてみると、「結婚はまだまだ考えていない」という返事が返ってきました。
30歳で、結婚としてはまだ遅くはなくても、出産のことも考えるとそろそろ結婚をしたいと思っていた私は、お付き合いしている人との話の食い違いから、それぞれ、無理に付き合っているよりも、別れて別々の道を進もうということになり、お別れすることになりました。

そして、30歳になって付き合っている人と別れたことから、次の出会いについて考えました。
職場での新しい出会いは考えれませんでしたし、今から誰かと出会って、その人とお付き合いをして結婚まで話が進むというのは、かなり難しいと感じました。
そこで、婚活をして、私も異性も前向きに結婚について考えているという状態の人同士での出会いのほうが、良い人と出会って結婚までの道のりが見えてくると感じて、お付き合いしている人との別れ、そして結婚を前向きに考えての婚活というのを始めることになりました。

◆結婚相談所を利用しようとした理由
婚活の方法として結婚相談所を利用しようと思ったのは、結婚相談所に登録をする前に、婚活パーティや街コン、婚活アプリを試してみて、私は一番結婚相談所が向いているのではないかと感じたからです。
婚活パーティや街コンなどは、知らない人同士が出会い、その場で意気投合したり、ピンと来たりしてマッチングに至るということになるため、その時の判断力が必要になりました。
私は、初対面の人と会話をすることで緊張するタイプなので、婚活パーティで一度に何人もの人と会話をして、その人たちの中から一番気になる人を見つけるというのは難しかったです。
結婚相談所であれば、一人一人とゆっくりと向き合えますし、事前にプロフィールを確認することができるため、会って食事をするときには相手のプロフィールをもとに会話を進めることができて安心です。

以上の点から、私にとっては婚活は結婚相談所での活動になりました。

◆婚活の方法
結婚相談所に登録をして、私は今住んでいるところからあまり離れたいと思っていなかったために、結婚相談所のサイトを利用して、自分が住んでいるところの地域で出会える人を探しました。
毎月、自動的に結婚相談所から異性の方を紹介してもらえるのですが、その紹介してもらった人の中から、会える地域の人かどうかを確認し、その後、性格は合いそうか、会ってみたいと思うかなどと判断してみました。
結婚相談所では、いちよ一か月に一度は誰かにメッセージを送ってみたりという自分から行動するという方法をとってみようと考えました。

◆婚活での考え方の変化
結婚相談所に登録をしてすぐのころは、女性から男性を誘うのは恥ずかしいから、男性から連絡があるのを待とうと思っていました。
ですが、待っていてのですが、2週間ほどたっても誰からもメッセージをもらうことができずにショックを受けていました。
そのことを結婚相談所のスタッフの方に相談をすると、「男性はお仕事が忙しくてなかなか婚活をできない場合があります。女性は、自分からまずは挨拶をしてみたりというアクションを取ってみましょう」というアドバイスをもらいました。

そこで、まずは絶対に会う気にならないという人以外は、自分からどんどんとメッセージを送ってみて相手からのメールを待つというのを方法としてしてみました。

すると、一名の方からメッセージの返信があり、その方とのちに、食事に行くようになり、お付き合いをして、結婚までたどり着くことができました。

婚活は、受け身な状態で進めていくと、せっかくのチャンスを無駄にすることにもなるので、自分から積極的に動くことは大切だと感じました。

相手の方からも、私が一番にメッセージをくれた人で、それでほかにもメッセージはもらっていたけれども、私にまずはメッセージを送ってくれたということです。

私よりも5歳年上で、しっかりとお仕事をされていて、頼りになる存在の相手の方は、私にとって理想の男性でした。
私自身が頼りなくて、消極的な性格をしているので、相手の人がどこで食事をするか、次はどこに行こうかなどと提案してくれることがとても楽しかったです。

◆出会いから成婚退会まで
結婚相談所で出会った方とは、8か月ほどお付き合いをして、一緒に成婚退会をすることになりました。
そこから、半年ほどで入籍することになり、両親へのあいさつなど家探しをしたり、順調に結婚まで進むことができました。

◆まとめ
私は、結婚相談所を通じて、良い出会いがあり、結婚までたどり着くことができました。
どんな方法でも出会いはあると思いますが、共通して言えることは、「積極的に動くこと」だと感じます。
良い出会いがあっても、それをチャンスとしてつかめないと逃してしまいます。

いろいろと、出会いは初めてだと不安ですし、自分から進むというのは大変なことですが、良い出会いのためには、自分の前向きな気持ちというのは大切だなと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です