未分類

外国人との出会い!英語力が準1級レベルまで上達した!

最初は出会いというか友達でもできればいいかと思いアプリで始めました。
最初はなかなかマッチがなく、少し飽きたなと感じていたときに、偶然そのとき英語も勉強していたので、登録地域を海外まで延ばして見ました。

そうすると毎日数件女性とヒットすることがあり、海外の人と毎日少しづつ会話をする機械がふえました。
最初は拙い英語で文法もメチャクチャで話していたのですが、先進国でも英語を話す人が少ない国日本というのは海外でも有名らしく、拙い英語でも海外の英語ネイティブの国の人に英語で日本人が話すというのは彼らにとって興味があるらしく、間違いがあれば訂正もしてくれ、大変彼らの対応も親切なものがありました。

日本=アニメの国という概念が海外の人にはあるらしく、話すことは大体アニメについてです。日本のアニメは海外では相当有名らしく、いつも話の種になります。

意外なハリウッド映画に出るような女の子が英語を話すだけで気軽に話してくれるので英語の力は凄いなと感じました。日本では女性にも見向きもされないのに海外までマップを広げると毎日マッチが届きます。

数回話を続けるとお互い好印象を抱き、それなりに恋愛的会話にもなってきます。それは日本もどこも同じようです。

英語だとなぜか日本語で言えない。かわいいねなどの表現が素直にできます。逆にそれしか単語がわからないというのもありますが、とりあえず、英会話の中で相手を批判する表現はあまり習ってないせいか、自然と肯定的な会話になりやすいです。相手もポジティブな人が多いのでいつも会話は楽しいです。

そうこうする内に中には日本で直接会いたいという女性も現れ、じゃあ僕の英語で日本を案内してあげるよということになり、日本に来た時にガイドすることになりました。

普通写真の中の女性はかなり盛ってるなというバージョンが多いのですが、普段見ない外国人は予想以上に美しく、目の前で見ると白人の彼女の肌は真っ白でまるでその辺のモデルのようでした。

実践英語は緊張したものの、相手も他国で独り身というのもあり、相当不安だったらしく、逆に拙い英語が場を盛り上げ、楽しいデートとなりました。

話が逆にそこまで上手くコミュニケーションが成り立たないといいうのもあり、そこから敢えてお互い頑張ってなんとか話を合わせようという気持ちが生まれ、話せない分親密さが深まり、半分吊り橋効果のように作用し仲良くなれました。

カラオケに行くと彼女は漫画の主題かは日々聴いているので日本語は話せないが、日本の歌は歌えるという状況が生まれ、彼女の歌はその辺の下手な日本女子よりもはるかに歌が上手く、驚きました。一緒に歌ってあげると更に場は良くなり、大変楽しかったです。

日本人女性とのデートでも大変緊張する自分なのに相手が外国人だと自然にリードしてエスコートという感覚がうまれ、自然とリードできます。なぜか田舎の日本人が中身だけドラマの外国人主人公になったような感覚を覚えます。

今の時代単語に迷えばスマホの翻訳機能というのもあり、お互い理解できない時は翻訳機能も使い、大体お互いの言いたいことは理解できます。

途中起きたアクシデントで相手がハイヒールだったので、街を歩きすぎて足が痛いという問題が起こり、自分は慌てて近くの靴屋を探し、歩きやすいシューズを買ってあげました。女の子はその行動に大変喜んだらしく、安いシューズだったのですが、日本製のメーカーシューズというのも良かったらしく、大切にすると言って大変喜んでくれました。

そういうアクシデントも作用して、デートはどんどん上手く生き、仲はどんどん深まりました。

夜になり、相手も帰る時間となり、自分は駅まで相手を送り、最後はハグとして別れました。ハグも相手の方からしたいと言われ、少し驚きましたが、全く辺な気も起こらず純粋な気持ちでハグできました。

その後もラインやメールで日々やり取りは続き、お互いの近況。仕事の事。異性としての話。色々話しました。やはり一度面として会うとお互い信頼できるので親密さ、信頼は更に高まることになります。

一時期は距離というのもあり、彼女にボーイフレンドができてという話もありましたが、やはりどこかで自分の存在が彼女も引っかかるらしく、他国の国の男性は自分の国の普通に歩いてる男性よりも少し特別に見えるらしいです。

結局今も彼女とは続いています。話たりするのは週末だけとかになりますが、いつもメールも長文でかなり深い内容を話し、その辺のクラスメートの女の子にも話せないことも素直に話せてました。

文化が違うのは大前提というのもあり、全て相手を理解するのは不可能だという前提で会話が進むので少しでも相手を理解した時はそれが嬉しいというのもあり、日々お互いを理解するたびに距離など感じなくなっていつも話してました。

知らない間に英語での日々のやり取りが普通のこととなり、自然と最初全然話せなかった英語が日常会話は普通にできるようになり、気づけば次は英検1級を取ろうかというクラスになってます。

それが仕事にも繋がり、外資系から求人オファーも来ているので将来は彼女の国の移住というのも視野にあります。

今後の展開はまだ読めませんが、とりあえず英語から始まったストーリーです。自分も昔は英語の時間に昼寝してた人間です。人はいつからでも変われると知りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です